S邸 (2017年)

洋風の家に白いガーデンルームが輝くカリフォルニア風ガーデン




お客様の声
  心地よい風がふいてくるガーデンルームの中から、家族の思いがつまったもみじの木を眺めるのが楽しみです。今後はバラを植えて楽しみたいです。

hr

T邸 (2017年)

既存のブロック塀の汚れが気になり、小スペースだけど庭にしてほしいとのご相談。ブロック塀にエンビ竹垣を施工し夜もライトアップ。落ち着いた和風の坪庭になりました!



お客様の声
  見違えるように変わってうれしいです。さすがお庭の先生ですね。

hr

M邸 (2017年)

奥にあったカーポートを手前に移動し、部屋からみられる庭のスペースを広げました。家の構造上、収まらないといわれたガーデンルームも社長の技術で設置できました!






お客様の声
  朝起きるのが楽しみになりました。ガーデンルームから花や愛車を眺めながら過ごしています。

hr

I邸 (2017年)

共働きで庭の手入れが大変!道路から庭が丸見えなので、視線を遮り、快適に過ごせる庭に!



お客様の声
  木や野菜の世話を楽しみたいです。雨が降ってもガーデンルームの中に洗濯物が干せるので助かります。

hr

F邸 (2017年)

壁が汚れてきた・・草が生えて手入れが大変ということから壁を明るい色に塗り替え、管理が楽な人工芝へ。夜は、フラットアーチが足元を優しく照らします。




お客様の声
  新しい庭は、カラフルになりました。子どもや孫が遊びに来てくれてにぎやかになりそうです。

hr

I邸 (2016年)

広い中庭を二世帯共通の庭にしたいとのご相談。道路側には視線を遮るGスクリーンフェンスを、中庭にはグリルを設置し大人数でバーベキューを楽しめるようになりました!




お客様の声
  全体の風景を気に入っていて、毎日楽しく過ごしています。
子どものサッカーチームのメンバーと休みの日にはバーベキューを楽しんでいます。

hr

I邸 (2016年)

季節の花を楽しめるイングリッシュ風ガーデン




お客様の声
  ガーデンルームから180度見渡すと青空が見え、岩手山を眺めるのが楽しみです。読書をしたりすると、時間がゆったり流れていき、気持ちもリラックスできます。

hr

N邸 (2016年)

ご主人が忙しく、庭の手入れができなかったので、手入れが楽な人工芝に。愛犬のためのスロープもあるから楽に出入りできます!




お客様の声
  ハーブや野菜を植えて、庭を楽しんでいます。

hr

下田邸 (2015年LIXILエクステリアコンテスト ニコニコ賞)

奥様にみんなが楽しめるすてきな庭を造ってほしいと依頼されて南イタリア風な庭に。




お客様の声
  外国の庭を見ているようで毎日が楽しいし、いやされます

hr

横澤邸 2015年LIXILリフォーム部門敢闘賞

広い土地なので、2つのゾーンに分けて、一つはリゾート風に壁泉や明るい色のガーデンウォールを造り、もう一つはお子様が自由にサッカーができるように人工芝を敷き詰めた。
将来的に庭の用途が変わった時にリフォームしやすくした




お客様の声
  「芝生の上でゴロゴロしたり、サッカーしたりするのが大好き!」とお子様たちの声

hr

小原邸 (2014年)

ご主人の希望は手入れがかんたんで広い花壇がほしい
奥様の希望は洗濯物を干すサンルームがほしいとのこと。
大容量の花壇とおしゃれなガーデンルームを提案しました


お客様の声
  バラを植えて成長が楽しみです。
定年後はもっと花を植えて毎日花をながめていたい

obara.pdf
hr

佐藤邸 (2013年)

バーベキューグリルを囲んで座れるようにウッドデッキを設置し、
ベンチの背後に目隠しのためにガーデンウォールを施工した。


お客様の声
  夜はステンドグラスを透かしたやさしい光が一日の疲れを癒してくれる。

hr

宍戸邸 (2013年)

幼い子がいるので、草取りなど手のかからない庭へ。
駐車場は玄関アプローチも兼ね備えているので、明るいカラーアスファルトに


お客様の声
  早速、花壇に子供たちとじゃがいもやきゅうりを植えて、収穫し、野菜をバーベキューグリルで焼いて食べています。
味は最高ですよ!

hr

藤井邸 (2013年)

以前は生け垣で囲っていて、手入れが大変だったので、生け垣をとって、メンテナンスがいらない木目調のアルミフェンスを取り付けて、庭をすっきりを広くした。


お客様の声
  ガーデンルームココマは雨の日の子供の遊び場や物干し場になって、大活躍しています。
折板カーポートは冬だけでなく、夏も日差しを遮ってくれるので、車内の温度上昇を防げてくれる。

hr

伊藤邸 (2013年)2013年 LIXILリフォーム部門敢闘賞受賞

ご主人が取り付けたウッドデッキが傷んできたので、庭全体のリガーデンを依頼された。
駐車スペースと庭を花壇と目隠しラチスフェンスで区切り、プライベートな庭空間を造った。
ガーデンルームやグリル、花壇などトータルにデザインし夜もライトアップ。楽しめる庭に。


お客様の声
  「主人が早速花を買ってきて花壇に植えたり、ハンギングバスケットを作ったり、楽しんでいますよ。」と奥さま。

hr

平野邸 (2013年)

ウッドデッキが傷んで取り替えてリガーデンしたいとのご相談。
ご友人とバーベキューパーティーをするので、たくさんの方が座れるように、グリルを囲うように収納ベンチを設置し、雨が降ったらガーデンルームに場を移し、そのままパーティを楽しめるように設計した。
また、テラスのタイルはイタリアのカフェを思わせるようなモダンな配色に


お客様の声
  夜のライティングがすばらしい!
友人たちも心地よく過ごせて、満足してくれています。

hr

千葉邸 (エーゲ海風ガーデン) 

友人たちとお茶を飲んで楽しめる庭へリガーデン。

お客様の声

 震災で家族を亡くし、悲しみにくれる毎日だったが、
庭をつくってから花を育てる事に生きがいを見つけることができてよかった。

hr

竹田邸

玄関アプローチが気に入らず、リガーデンを。
ガーデンルームやアーチなど目隠しのガーデンウォールを設置し、より一層庭でくつろげるようになった。


お客様の声

 とても庭が綺麗で、週末庭で過ごすのが楽しみです。

hr

斉藤邸 (地中海風ガーデン)

木製のフェンスが傷んで倒れそうになったので、メンテナンスのいらない木目調の白いアルミフェンスを取り付けた。
全体を地中海のイメージで、青と白を基調にしたデザインにした。


お客様の声
  リガーデンをしたら、読書や、友人とバーべキュをしたりと、楽しみが増えました

hr

高橋邸 (イングリッシュガーデン)

奥様が退職を契機に庭造りをしたいと思い、いろいろなイギリス庭園の要素を取り入れた。
築100年の小屋の廃材を使って、ガゼボやパーゴラを作成。
庭に調和し趣きのあるオブジェになった。


お客様の声

 庭を見るのが楽しくて朝から晩まで充分にガーデニングを楽しんでいます・
 孫といっしょに一日中過ごせて幸せです。

hr

藤崎邸 (スペイン風ガーデン)

夫婦とも多忙なので、草取りをしなくてもいい庭へ。
塀に囲まれているので、スペインのパテオ風ガーデンに。


お客様の声

 バーベキューをして家族だんらんの思い出になればと思っています。
 冬でもスペインの明るい雰囲気が伝わってきます。

hr

鳴海邸 (バリ風ガーデン)

和風の庭をメンテナンスが楽な庭に。
亡くなられたお母様の思い出の木を残してバリ風ガーデンにした。


お客様の声

 リガーデンをしたら、読書や、友人とバーべキューをしたりと、楽しみが増えました

hr

高橋邸

草取りが大変なので・・・とのご相談。
メンテナンスが楽になるよう、イギリス産のブラッドストーンサークルを敷き、イングリッシュガーデン風にデザインした
ガーデンウォールが程よく目隠しになっている。


お客様の声

 手入れが楽になりガーデンルームもリビングの延長のようでリビングが広く感じられます。

hr

飯高邸

New 暖蘭物語
サールームが雪害で壊れたので、オシャレなガーデンルームに
外側はシャイングレー、室内側は暖かみのある木目調のサッシで


お客様の声

 オシャレなガーデンルームなので、花を置いたり、テーブル椅子を置いて、近所の方とお茶飲みができます。

hr

福士邸 (ドバイ風ガーデン?)

他社からのプランに納得がいかず、独創的なプランを提案する当社へご相談。
ご家族の意見が合ったものは、ハイビスカスが咲き乱れる豪華なリゾート風ガーデン。
夜もLEDライトがエキゾチックなドバイ風ガーデンを演出しています。


お客様の声

 使用後の手入れが楽なバーベキューコンロが気に入っています。
 友人や家族でドバイってこんな雰囲気なんだと思いながら庭を楽しんでいます。

hr

伊沢邸 (地中海風ガーデン)

ご夫婦でお庭を作っていたが満足できずご相談。プロのアドバイスを。
白いアーチを入り口に造り、白を基調としたリゾートガーデンを提案。
白い壁の裏側には壁泉を作り玄関前をパテオ風にし、椅子、テーブルを置き、近所の方と語らえる場とした。


お客様の声

 二人で地中海を旅行した事があり白壁を見るたびにそのときの光景を思い出している。